コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 26日

CoE2013ルワンダ・フイエマウンテンコーヒー

f0231406_19395630.png
アフリカの中央部、タンザニアの西にルワンダ共和国はあります。
面積は四国程度と小さい国ですが、赤道直下、
高い標高とスペシャルティコーヒー生産に適した条件を備えている自然豊かな国で、
2008年アフリカ大陸で初めてカップ・オブ・エクセレンスが開催され今年で第5回目を迎えました。

フイエ マウンテン コーヒーは2010年に高品質のルワンダ スペシャルティコーヒーを
生産することを目的に建てられた水洗処理工場です。
ルワンダの選りすぐりの140人のコーヒー生産者(農家)によって所有・運営されており、
最高のコーヒーを生産する方法を日々研究しています。
また環境に対する取り組みにも積極的です。
生産処理時には自然資源の浪費を極力抑えるなど環境に優しい方法で、
周囲のコーヒー農家と協力しながら、スペシャルティコーヒーの生産に取り組んでいます。


柔らかく口当たりの良い甘さが特長的です。
チョコレートやアプリコットすこしコクのあるような余韻があります。

水洗処理場Huye Mountain Coffee
水洗処理場代表者NYABYENDA Jean Damascene
地域南部県 Huye
標高1764m
品種ブルボン
評価点88.88 (6位)
審査員コメント香り:オレンジ、ジャスミン、チョコレート、チェリー、リンゴ、桃、アプリコット
酸味: 洗練された、明るい、ライム、リンゴ酸、つり合いがとれた、複雑
その他:柔らかい、クリーミー、コクがある、口当たりが良い

[PR]

by motoyama-coffee | 2014-04-26 19:48 | カップオブエクセレンス | Comments(0)


<< ゴールデンウィークの営業は      Information >>



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧