コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 26日

車谷長吉

 何年か前「赤目四十八瀧心中未遂」という日本映画を観ました。

とにかく良くて、観た後ドキドキしていました。相方は「純文学やね!」と言いました。

「然り。」と思いました。

原作は車谷長吉の同名の小説でした。この小説を読み始めた早い段階で胸がドキドキしてきました。

この症状は好きな作家に出あってしまったときにでるもので、一旦本を閉じうっ伏し心を落ち着かせ

るのです。 「どえらい作家だ!」と。

それからちょこちょこと著作を読みました。初作品集「塩匙の壺」、エッセイとは呼べない「銭金

について」…。血を吐き、身をけずりながら忌み嫌われる私小説を書く作家の凄み。

最近読んだ「金輪際」も読後数日経ちましたが、ぬめりがとれない感じです。

 癒し癒されたがりのユルイ現代にぶちこまれた孤高の純文学作家だと思います。

f0231406_1753340.jpg

[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-26 17:13 | | Comments(0)
2010年 06月 24日

コーヒーの賞味期限

昨日、今日と梅雨の中休みといったかんじですが、
気温も湿度も高め、不快指数も最高潮といった日々であります。

これからの季節、うっかり食材にカビが生えたり腐らせてしまったり。
食中毒なども起こりやすく、賞味期限が気になるシーズン。

コーヒーの場合、腐れたりすることはまずありませんが、
厳密な賞味期限もとくにありません。

コーヒーは生鮮飲料とよくいわれますが、
どんなに高品質でよい焙煎であっても
古くなったコーヒーはおいしくいただけません。
なので、鮮度はおいしさの大事な要素だと思います。

これからの季節は特に劣化(風味が落ちる)スピードは早くなりがちです。

理想は豆のまま、1~2週間で飲める量を買って、缶やビンなど密閉できる容器にいれ、
冷暗所に常温で保存するのがよいでしょう。

コーヒー豆は挽いてしまうと表面積が数百倍にもなり、それだけ酸化を早めてしまいます。

密閉容器はなるべく隙間のできないくらいのジャストサイズで。

f0231406_17181647.jpg

 
お店でも売ってます。

そして常温保存。一般的には冷蔵(凍)庫にいれる説が有力なようですが、
それなりに気をつけなければ返って痛めてしまうことも・・・
しっかり密封した包装(アルミパックやパッキンの付いたビンなど)で、
常温にもどして開封。冷たいままだと吸湿性が高いので、湿気を吸って痛みます。
そして再冷凍は厳禁です。

冷蔵(凍)保存に関しては、いろいろ実験したりしていますが、
長く置いたものほど開封後の劣化が早いようです。
一回分ずつ小分けにして冷凍すればよいかもしれません。

長期保存するにもいろいろ気を使うのです。
例えば、刺身やケーキはその日食べる分だけで、けして保存用に買ったりしないように、
コーヒーも必要な分をこまめに買うのが一番気楽で無理のない買い方でしょう。

賞味期限はおいしくいただける期間。
豆か粉かでも違うし、人それぞれで違います。
便利さとおいしさを天秤に、自分の舌で決めてください。
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-24 19:14 | コーヒーチョットいい話 | Comments(0)
2010年 06月 22日

ベッド新調

 我が家のハニカミ・ボーイろくろうが、「そろそろ、わし専用のベッドこうたってくれや」

と言ってるような気がしたので、インターネットでレビュー等を熟読し、購入することにしました。

ろくろうを観察していると、犬はある程度狭くて頭をのせれる高さを必要としていることが

わかったので、ハコモノにしようと決めました。無駄なハコモノ施設にならないことを願って、

ベッドを「えいやっ!」とろくろうに与えると、最初は無視でしたがクンクンやり始め、

掘ったりしていて気づいたら…ちゃっかり収納されてました。kawaii
f0231406_17165262.jpg

リバーシブル仕様なので、冬はふわふわ部分を内側に出来るみたいです。
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-22 17:30 | | Comments(0)
2010年 06月 20日

参っちゃうね、ポールには

 数日前、我が家のアナログテレビがその命のともしびを突然絶やしました。

たかた社長に即電話したい衝動を抑え、とりあえずラジオ生活で生きしのぐことにしました。

テロップ漬けのテレビに比べ、ラジオは話すテンポについていけなかったり、言葉の意味を

知らなくても聞きもらしてもそのまま進むので、アタマには良い気もします。

 昨日のサッカーもラジオで聴いていました。試合終了後、そのまま聴いていると

最近顔が長門裕之と区別がつかなくなってきている桑田佳祐のラジオ(録音)で、

ポール・マッカートニー特集をやっておりました。ポールは6月18日生まれという事で、

長門がテンション高めで(いつもああなのかもしれませんが)ポールの曲のリクエストを

解説してくれていました。私も相方も無言で聴き入り、私にいたっては涅槃像スタイルで

目をつむり聴き惚れていました。

ポール、どんだけ才能巨大やねん。

ポール、メロディ美しすぎるやん、ドラマティックすぎるやん。

ポール、涙がこぼれそうです。

私はもちろんトーシロで、長門が言ってたサウンドメイクやらプレイのことは全くわかりませんが

十分です。ポールは天才ですな、やっぱ。

私はポールのソロやウィングスはちょっとしか聴いたことがなかったので、またブックオフにでも

駆け込みたいです。そろえといて下さいね、清水國明さん。
f0231406_18254848.jpg
愛犬家としても有名なポール。「マーサ・マイディア」は愛犬マーサのことを歌った曲です。
隣がマーサで(オールド・イングリッシュ・シープドッグ)後ろにいる黄色のフリルシャーツはリン
ゴかな?
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-20 17:07 | 音楽 | Comments(0)
2010年 06月 16日

ふんわり仕上げ

 今日はいつもより少し早起きして、犬と人間の衣服を洗濯しました。

犬は相方(店主)担当なので、散歩から帰ったそのままの勢いで風呂場へ直行。

首輪を剥ぎとられ、動物病院で処方された特製のシャンプーで洗われていました。

その間私はたまった洗濯ものを第1部と第2部に分けて洗いました。

シャンプーを終えたろくろうは白さが際立ち、通常は艶やかな被毛もふんわりでした。ファ~ファ

f0231406_17592571.jpg

[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-16 18:04 | | Comments(0)
2010年 06月 15日

やっぱ好きやねん

もしも誰かに「ドゥーユーライク ヒャッキン?」と訊かれたならば

迷わず答えるだろう。「イエス、アイラブ ヒャッキン」 と。
 
 ついに玉名にもザ・ダイソーがオープンしました。工事中の段階で見つけた時から

そわそわしていた私は、昨日やっと表敬訪問を果たしました。

店内は多くのお客さんと、オープニングスタッフとして誇りに満ちた志気盛んなスタッフ~の熱気

でギラギラしておりました。

少しばかりの興奮と緊張でリラックスした買い物ができませんでしたが、「まぁ、ダイソーは

逃げはしないのだし…ハハ!」と自分に言いきかせ早めに切りあげました。

 家に帰り、なぜ私は100均が好きなのか自問自答してみました。安いから別にええやんで

購入しいらなくなったら捨てる、そんな消費者心理や最近のファストファッションの過熱に

嫌悪感を感じている一方で100均が好き…(ホの字)とは矛盾しているのではないか、と。

確かに、経済的に圧迫されていた若い頃は安いからー100円だしーで100均へ行っていたように

思います。しかし今、100均の魅力を語るとすれば、100円というシンプルな大前提のもとで

ありえないアイテム数と独自のアイデア商品を打ち出しているところ大きな魅力があるのでは

ないかと思うのです。

100均へ行けば「こんなものまで…!」と驚嘆することがしばしばであります。

「こんなんあれば便利だのに~」と思ってたものがそこにはあり、しかも100円。これが多くの

人を惹きつける所以でしょう。

また、抜け目なく他の商品をコピー・盗用する「いいとこは真似しちゃおう」精神もあっぱれです。

無印良品やIKEAのウケがいいデザインもちゃっかり拝借していますし、流行にも敏感です。

こんなざっくばらんで無秩序なとこも私の心をつかんではなさないのです。
f0231406_18221149.jpg
昨日ダイソーで買ったスプレー。この80年代ぽいカラーリングがダサくて胸キュンです。生ゴミ消臭の重層スプレーとして活用します。
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-15 18:35 | 衣食住 | Comments(0)
2010年 06月 14日

ボストンテリアは背中で語る。

f0231406_17221657.jpg


多くは語らず、背中で語る。
漢、ろくろう2歳のころの一葉。
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-14 17:30 | | Comments(0)
2010年 06月 12日

アイスコーヒーの作り方

本日、九州北部地方が梅雨入りしたとみられるとのこと。
こちらもまだ降ってはいないものの曇天で風も強いです。

夏本番まえにアイスコーヒーの作り方をマスターしておくのもいいんじゃないでしょうか?

作り方もいくつかありますが、一番簡単なのが水出し。
緑茶パックなどの不織布袋に挽いたコーヒーをいれ、大きめのポットに
一晩つけておくだけ。
不織布袋の大きさや形状にもよりますが、
目安として50gで1Lのポットに満タンに水をいれて、
出来上がりが800ccくらいでしょうか?

水でだすので優しいさっぱりした味わいにできます。
コーヒーらしい香りやコクに乏しい感は否めないですが、
夏の暑い日にゴクゴクのみたいときにピッタリです。

あとは、いつものホットの2倍の濃さで作って、
氷を満タンにいれたグラスにそそいで一気に冷やすやりかたもあります。

冷たくなると香りや味わいを感じにくくなるし、氷をいれるので、
どちらもかなり深めのしっかりしたコーヒーで作るとよいでしょう。

香りやしっかりしたコーヒー感をたのしみたいなら、
普通に淹れたコーヒーをサーバーに抽出し、氷水をはったボウルにつけ
マドラーなどでグルグルかきまぜ一気に冷やすやりかたがおすすめです。
この方法だと多少浅めのローストのコーヒーでもおいしくできます。

f0231406_18305429.jpg

アイスにおすすめのコーヒーは?ときかれたら
フレンチブレンド サンジェルマン・デ・プレを
まずはお試しいただいております。
エスプレッソにもおすすめです。

最近暑い日には、あさ店の開店準備を終え、焙煎機に火を着け、
これで、エスプレッソダブルを作り、大きめの氷を2、3個入れて飲んでます。
アメリカーノみたいに水で割らないのでパンチが効いてて気合が入ります。

エスプレッソの話もまた、そのうち・・・
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-12 18:51 | コーヒーチョットいい話 | Comments(0)
2010年 06月 10日

手羽禄郎

午前中、視界に手羽的なものが見えたのでハッとし戻ると、我が家のトップアイドルが

アイドルにあるまじき恰好で爆睡していました。高らかとイビキもかいておりました。

普段はだんご状に寝ている姿しか見たことがなかったので、やたら新鮮でした。
f0231406_16404077.jpg
 コングにフード詰めてや~
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-10 16:47 | | Comments(0)
2010年 06月 09日

新入り

f0231406_15113692.jpg

マカオ・香港帰りの親友から、お土産にこんなめんこいお人形をもらいました。

呪いかけられてたらごめん…と言われ、一瞬「ひぃっ…!」と思いましたが、

私好みの下ぶくれ顔、不細工娘で大変気に入っております。

実は私、いい歳こいてお人形を集めるのが好きで、トイザらスなどへ行くとトイザらスキッズに

混じれるぐらいはしゃぐことができます。

このような私の趣向に賛同するギャルはあまりおらず、たいてい「こわっ」とか「何コレ…?」

といった反応が返ってきます。私は本気で「かわいい」と思って所持しているので、怖いと言われれ

ば少しSHOCKです。  

f0231406_15535697.jpg   先輩の人形たち。左から、ボビー、アマンダ、無名です。
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-06-09 16:02 | 四方山話 | Comments(0)


    



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧