コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

2011年、上半期の寸評&7月の店休日

2011年も、折り返し地点ですね。
正月には、おもろい一年になりそうな予感がプンプンしていたのに、
3月のあの大地震。しばし呆然とすることもありましたが、
近頃は、すてきな出会いがあったり、
いろんな刺激をうけまくって、気力も充実してきております!
下半期もより、おいしいコーヒーを提供できるよう、
努力、精進に努めてまいりますので、
どうぞ皆様宜しくお願いいたします!

7月は、
17日(日)が第三日曜で湯けむり朝市で、お昼過ぎから営業。
翌週24日は“つかさの湯“さんで夏祭りということで、店を閉めて出店の予定です。

変更などがある場合はまたコチラでお知らせいたします。

f0231406_1913291.jpg






どうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-30 19:29 | おしらせ | Comments(0)
2011年 06月 28日

ピーハツ ウェディング!!

我がソウルブラザー、親友のゴリラとツバキングの結婚パーティー出席のため、
久しぶりに店主とめんたいこシティへ。

普段田んぼの中を通勤してるせいか、久しぶりのビッグシティに店主が軽く人酔いしつつ
なんとか会場のプレアデスに到着。
 
二人を祝福する仲間たちで、ワッショイワッショイ。 
しゃーわせそうな主役の二人と、おもしろ映像、バンドもあったりと
楽しい夜でした。

 ドラマーで仏像好きで偉人墓地巡りが趣味の夫と
 ゴリラとサザンソウルと東映任侠映画を愛す妻。
 どんなめおとやっちゅうねん。
 
 かかってこいや-。
 
 
f0231406_17551532.jpg

 そして、
 幸せになってね コノヤロ。
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-28 18:00 | Comments(2)
2011年 06月 24日

26日、日曜はお休みです。

誠に勝手ながら、6/26(日)は所用につき
店休日とさせていただきます。



しかし、梅雨の中休み。
暑い一日でした。
焙煎中、釜の近くの温度計は36℃・・・
6月中は節電のため、エアコンは点けまいと誓っていたはずなのに、
薄れゆく意識の中、
「レディー・ガガて何ものやねん?」という謎の疑問が去来し、
押してしまいました。スイッチを。

まぁ、節電も大事ですけど、からだ壊したら元も子もありませんからね・・・



ちなみに、レディー・ガガは柴犬飼ってるそうです・・・
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-24 18:47 | おしらせ | Comments(0)
2011年 06月 20日

雨の軽トラ朝市

f0231406_17504451.jpg


 毎月第3日曜に開催してる「湯けむり朝市」、昨日はあいにくの雨でした。
そんな雨の中、大人気キャラクター くまモン氏とASO坊健太氏が玉名にやってきました。

くまもとサプライズキャラクターであるくまモン氏(写真中央)にくらべ、知名度の低い
ASO坊健太氏(写真左端)は、ねんりんピック2011熊本のマスコットキャラクターであると判明。
頭頂部から出ている煙のようなものから察するに、阿蘇山をモチーフとした頭部と思われます。
くまモン人気に押され、影の薄いASO坊健太氏を遠くから心の中で応援しました。
  「ガ…ンバ…レ…」

 来月の朝市は7月17日です。お楽しみに♪
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-20 18:42 | 玉名 | Comments(0)
2011年 06月 16日

雨の日の散歩

f0231406_16423271.jpg


雨が続き、犬の散歩に行けておりません。

店主が家に帰ると、ろくろうはコング(巻貝状の犬のおもちゃ)を口にくわえ、
「投げてや」と、要求。
投げると、走って持って来て、むっつりした体を寄せ、
「もっかい投げてや」と、要求。
それを数回繰り返すと疲れて横になり、ひたすら足を舐めます。

雨の日のちょっとした運動です。
 
犬用の雨合羽などもありますが、ろくろうは衣服系は狂ったように嫌がるので、
無理です。
小雨の中散歩へ行くと、ひかえめな小走りのろくろう。
それでもお腹は泥で汚れるので、せめて金太郎の前掛けみたいなのでも
装着してくれたら…と思う飼い主ごころです。
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-16 17:50 | | Comments(0)
2011年 06月 12日

コスタリカ・エルサル、新定番で新登場!

ウエストバレーのZARCERO(サルセロ)町。
標高1,600~1,750mとコスタリカ・ウエストバレーでは最も高い位置に農園をもつ
3人のコーヒー農家(エルサルグループ)が共同で所有しているマイクロ・ウエット・ミルがあります。
名前はミラモンテス。最新の精選機械を置き、パティオは700㎡で雨や露による品質劣化を防ぐために
ビニールハウスになっています。

f0231406_18485993.jpg

 ここでは様々な樹木や薬草とコーヒーの木を混ぜて植え、
自家製の有機肥料・自然農薬を与えて、
無農薬で有機栽培のコーヒーを栽培しています。






f0231406_18503870.jpg

 完熟した赤いコーヒーの実を摘み取ったあと、
果肉除去機を通し、デスムシナ・ヒナドールという新しい機械で
‘ぬめり’の95%を取り、発酵槽で12時間寝かせた後、水洗します。
その後、ビニールハウスのパティオで約一週間かけて
じっくり天日乾燥させ水分を12%まで落とします。




標高の高い産地だけに、豆面はプリッと固く引きしまり、
丁寧な精選と品質管理の賜物でしょう、
非常にクリーンで甘いです。
少し深めの焙煎をしていますが、青リンゴ系の酸の印象。

新しく定番で仲間入り、
おすすめです!




オリジン:Helsar Organic (エルサル・オーガニック)

標高:1,700m(コスタリカ・ウエストバレーでは最も高い位置にある)

品種:Caturra, Catuai(カツーラ、カツアイ)

地区:Helsar, Zarcero, WEST VALLEY (エルサル、サルセロ、ウエストバレー)

生産者:リカルド・ペレス(写真、左)
     フェリッペ・ロドリゲス(中)
     カルロス・ロドリゲス (右)
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-12 19:12 | 定番コーヒー | Comments(0)
2011年 06月 09日

父の日ブレンド発売中!

父の日ブレンド発売中です。
ダークチョコのようなほろ苦い甘さに、やさしい酸味をプラスして、
立体的な味わい。
頼れる父親の優しい背中、みたいなイメージでつくってみました。

例によってラベルは、オマージュという名のパクリでソーリー・・・
ロックの日(6/9)だし、ロッケンロールにめんじてお許しを。

f0231406_17464665.jpg

泣く子もだまるシカゴブルースの父、マディーウォーターズの1968年の問題作。
純ブルースファンからは不評のようですが、僕はきらいじゃないです。
たまにしかききませんが。

中ジャケのリーゼントができるまでの写真がロックです。
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-09 17:59 | 季節のブレンド | Comments(2)
2011年 06月 07日

モザイク教室レポ

f0231406_16241911.jpg

先週の日曜日、モザイク教室に参加しました。
コーヒー係も兼ねてだったのですが、図々しくがっつりと2作品も作りました。
もちろん初モザイクだったのですが、私にしては稀にみる集中力で楽しく作ることができました。

モザイクは、大理石やマズルト(モザイク用の色ガラス)をつかって絵や模様を表現するイタリアの
伝統芸術です。
まず、その大理石を選ぶのだけでもテンションが上がります。どれも美しくて選べず、ここでも優柔不断ぶり
を発揮。先生と話し合い、グリーンの大理石をメインとした配色に決めました。

そして、石の加工。石を専用のペンチで必要なサイズにきるのですが、握力もいるし慣れるまではブルブル
しちゃいます。石によってはすごく固いものもあれば、やわらかくて逆にカットしにくいものもあります。
それもまた楽し。

自分であらかじめ決めた配置で石をおく作業も、優柔不断ぶりを発揮。石のどの断面を置くかで、微妙な
色みや柄、大きさが違ってくるので、悩むのです。それもまた楽し。

 初めての体験でしたが、モザイクの魅力にふれられたよう感じました。 
石という天然のものが材料なので、実生活になじむアートだとおもいます。(インテリアやエクステリアなど)
お店の看板とか作れるようになったら…とか考えたり。

素敵なガレージを開放してのモザイク教室だったので、花しょうぶまつり散策中の人達が「何?何?」と
立ち止まっていかれました。
 雨が上がり日が差すと、モザイクも違った色をみせて輝き、ここがTAMANAであるということを
忘れそうなそんなひと時でした。

 あまり役には立てませんでしたが、先生をはじめいつもお世話になっているA様、今回は本当に有難う
ございました。来年も楽しみにしております。

f0231406_17471082.jpg
稀にみる集中力で出来上がった2作品。恥ずかしがらずに店に飾ります。

先生のモザイク工房のHPです→ Mosaico Campo
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-07 18:22 | Comments(0)
2011年 06月 05日

がつんといこうぜ!

昨日の高瀬裏川花しょうぶまつりのイベント出店もお天気に恵まれ、
無事に終了しました。

f0231406_17554847.jpg

今年は開花が遅く五分咲きといったところ。
それでも午後からはものすごい人出でした。

出店場所は古い町の雰囲気のよい路地裏なので、
来年はNHKの世界ふれあい街歩きみたいな感じで。
パリの路地裏のカフェ?みたいな感じでいきたいですね。

関係各所、お声掛けいただいたA様にも感謝です。

日が落ちて、店じまいしたら、母校の大先輩、
SHIMEさんのライブ!

はじめてのSHIMEさんはこの日のお目当てのひとつでありました。

アコースティックギター×3 とエレクトリックベースという
アコースティックなセット。
ビートルズやサイモンとガーファンクルのMrs.ロビンソンなど
カバーを織り交ぜつつフォーク、カントリー系のオリジナル曲で1時間ほど。

カバーではケイト・ウルフという女性カントリーシンガーのAcross the Great Divideという曲が
印象的でした。The BAND にも同名の曲がありますね。“ロッキーを越えて“

そしてそして、”がつんといこうぜ!”というキャッチーなサビが盛り上がる、
玉名ラーメンを題材にした、
“俺のラーメンの唄”
老いも若きも盛り上がる、市民に愛される曲だとおもいます。

ラストはイーグルスのTake it Easyでシメという、
替え玉無しの大盛りラーメン的1時間でありました。



本人のバージョンがみつからなかったので、こちらのステキングなカバーをどうぞ。
[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-05 18:17 | 音楽 | Comments(2)
2011年 06月 02日

いつまでたっても

 いつまでたっても同じことばかり

 いつまでたっても何にも変わらねぇ

 いつまでたってもイライラするばかり

 お前らには何もみえちゃいねぇだろ?

 なんて恥ずかしい人達なんだろう

  なんて恥ずかしい人達なんだろう


[PR]

by motoyama-coffee | 2011-06-02 16:46 | Comments(0)


    



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧