コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 24日

季節のブレンド Harvest

暑さ寒さも彼岸までといいますが、
秋分の日をすぎたのに、ここ数日はむし暑い日が続いております。

とはいえ暦の上ではもう秋。
コーヒーシーズンの到来なのであります。

ということで毎年恒例の季節のブレンド“Harvest ハーベスト”
限定販売中です。
栗やイモやカボチャなどの秋っぽいほっくりしたお菓子やケーキが恋しい季節。
深煎りタイプのブレンドですがスッキリフルーティさがあり、
互いの良さをひきたて会います。


[PR]

by motoyama-coffee | 2013-09-24 18:51 | 季節のブレンド | Comments(0)
2013年 09月 16日

Information

f0231406_19193574.jpg










    

   
   9月の店休日

   15日(日)16日(月・祝敬老の日
[PR]

by motoyama-coffee | 2013-09-16 19:23 | おしらせ | Comments(0)
2013年 09月 11日

COE2013ブラジルLateHarvestエスメリル・マリンガ

f0231406_193215.jpg
ブラジルで開催されるもうひとつのカップオブエクセレンス"Late Harvest"は、
伝統的な生産処理方法のナチュラル精選のコーヒーの品質を競う品評会です。

エスメリル・マリンガ農園の農園主は、1952年にイタリアから移民として
ブラジルにやってきたときには若干19歳。
以来、サンパウロ州やパラナ州のコーヒー農園で働き、
ついに1984年、このパトロシーニョにたどり着き、
このエリアでは初めてのコーヒー農家になりました。

ブラジル・セラードらしい、広大な平原での大規模農園で、
コーヒーが生産されていますが、農業技術者による、肥料管理、病気の予防、
木の健康管理などの栽培管理は隅々まで行き届いています。
収穫は、熟した実がもっとも多くなるタイミングで、収穫機を使って行われます。
収穫機はコーヒーの木を振動させて実を収穫しますが、その振動を最小にすることで、
完熟した実だけを収穫できるようになっています。


先月のブラジルEarly Harvestに続き、今月はブラジルLate Harvest入賞コーヒーです。
ナチュラル精選はウォッシュトやパルプトナチュラルにくらべると、果肉が付いているため、
乾燥にかかる時間も長くなるので、コーヒーを広げて乾燥させる平坦な土地が確保しやすく、
雨季と乾季のはっきりしたブラジルで伝統的に行われてきた生産処理方法です。

味わい的には果肉の甘みが強く、口に含んだ時の質感に厚みがあり、
ナッツやアーモンドなどを思わせる香ばしい香りが特長的だと思います。
今回のエスメリル・マリンガもそういった特長もありつつ、
とても滑らかでクリーン、アプリコットやブドウのようなフレーバーも
感じさせます。

農園名:Fazenda Esmeril Maringa
農園主:Mario Pornaro
地域・エリア名:Patrocinio 、Cerrado Mineiro - Brasil
農園面積:330 Hectares (コーヒーエリア144 Hectares)
標高:1260m
品種:Acaia, Mundo Novo
生産処理(精製):Natural
順位:16位 (Score 85.93)
カップコメント
アロマ:ココア、キャラメル、ハニー、シュガーケーン、アーモンド、マジパン、
フローラル、レーズン、スパイシー、ペッパー
フレーバー:黒糖、キャラメル、アプリコット、ピーチ、バニラ
酸味:洗練された、ブドウ
その他:バランスがとれた、良いボディ、とてもクリーミー

[PR]

by motoyama-coffee | 2013-09-11 19:51 | カップオブエクセレンス | Comments(0)


    



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧