コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 21日

エコという名のもとに

 当店のお客様の中には手提げのビニール袋を「もったいないからいいですよ!」と断られる方が

多いです。なかにはきれいに折りたたまれた当店の袋を持参で「これに…」とおっしゃるお客様も

いらっしゃいます。

私はこういった行為が「エコだから」嬉しいのではなく、単に不要なものを「結構です」と言える

気遣いが嬉しいのです。以前コンビニでアルバイトをしていた時、小さなレジ袋に入った商品を

店の前で袋から出し、店のゴミ箱に袋を捨てていく人たちを見るたびに「不要なら一言いってく

れればいいのに…」と思ったのでした。もっと言えば「あのビニール袋たちは厳しい検品を受け

せっかく運搬という使命を課せられたというのに、ものの数秒でその生涯を終えるのだな」と

思ったものでした。

 私も2,3年前から買い物にはマイバッグを持参するようになりました。環境のためも勿論ですが

ただ単に不要だからです。確かにビニール袋もあると便利ですが、そう際限なくある必要はなく、

スーパーに行く頻度も自分が一番わかっているのだし、忘れるということもほとんどありません。

ただ、この行為が本当にエコなのかどうかは正直わかりません。私達がしているリサイクルのため

の分別も、再生する方がエネルギーを消費し無意味だという人もいます。

最近はエコの大安売り、乱用でなんでもかんでも「エコだから」で軽く納得し、「エコだし」と

見極めもせずいい気分になってる風潮があります。

あとこの国には過剰包装がよし、簡易包装は失礼という傾向もあり、袋を別々に入れることをサービ

ス上心遣いとしているのか紙で包装されたお菓子に別で袋が入っていたりします。

 でもエコか否かの前に、単純にモノに対してそのプロセスを想像してあげることがモノを選び、

購入し、捨てる上での基本なんではないでしょうか、と無理やりしめさせていただきます。

   
  (余談) この件を「おしゃべりエコ野郎」としたいと店主に申し出たところ、固く禁じられ
       ました。「野郎って!」と(笑)。
        なお、当店にマイバッグ持参を推奨しているわけではないので、遠慮なく手提げ
       袋をご利用下さい。
f0231406_1824266.jpg

街に買い物へ行くときや、ホームセンターへ行くとき用のエコバック。 
f0231406_1841671.jpg
 
姉からもらったろくろうプリントのエコバック 毎日スーパーはこれで。

    
[PR]

by motoyama-coffee | 2010-05-21 16:50 | 衣食住 | Comments(0)


<< こまった時のユーチューブ      寝る子は育つ >>



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧