コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 05日

COE2011ブラジル・アグア・リンパ

f0231406_20122842.jpg

現在のオーナーであるマリアンナ カルネイロ ジ カルバーリョ ジュンケイラは、
父から農園を引き継ぎ4代目となります。彼女の使命は、先祖から受け継がれた地で、
自身の熱いコーヒー生産の思いを感じ取ってもらえるようなスペシャルティコーヒーを生産し続けることです。
このため水源の品質保持、労働環境の改善、地域への社会貢献、
それにサスティナブルなコーヒー生産を心がけております。

 バルジニアの中でも特に標高が高いエリアで栽培され、完熟した実だけをセレクトピッキングしています。
そしてピッキング後は、即精選処理を行い、クリーンカップが強く出るように心がけています。
このため厳しい環境で栽培されたコーヒーが持つ、明るく活き活きとしたアシディティと、
キャラメルやチョコレートの様な甘いフレーバーが引き立ちます。


キャラメルやチョコのキャラクターはブラジルには多いですが、
それ系プラス、パパイヤやパイナップルなどの南国系のフルーツのようないきいきとした酸も感じます。
とても滑らかでバランスの良い甘い余韻がながく続きます。


農園名Sítio Nascente D'Agua Limpa (シッチオ ナッセンチ ジ アグア リンパ)
農園主Marianna Carneiro De Carvalho Junqueira (マリアンナ カルネイロ ジ カルバーリョ ジュンケイラ)
地域・エリア名Virgínia - Minas Gerais、 Sul de Minas (ミナスジェライス州、バルジニア)
農園面積20.00 Hectares
コーヒー栽培面積10.00 Hectares
標高1230 masl
品種Yellow Bourbon (イエローブルボン)
生産処理(精製)Pulped natural (パルプドナチュラル)
カップコメントAROMA/FLAVOR caramel, mild chocolate, walnut, black current,
                papaya,
                ACIDITY bright, pineapple, lively, tangy, grape, lime,
                OTHER very round, rich, balanced, structured, complete
                (アロマ/フレーバー) キャラメル、マイルドチョコレート、くるみ、ブラック カラント、パパイヤ 
                (酸味)明るい、パイナップル、活き活きとした、風味の強い、グレープ、ライム 
                (その他)丸みのある口当たり、リッチ、バランスが良い、まとまりがある、良質

[PR]

by motoyama-coffee | 2012-06-05 20:29 | カップオブエクセレンス | Comments(0)


<< Father's Da...      花しょうぶ祭イベント出店終了 >>



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧