コーヒーのモトヤマの素

motocoffee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 18日

COE2012ニカラグア・ロス・グラナディジョス

f0231406_16485193.gif
ひさしぶりのカップオブエクセレンス入賞コーヒーの紹介です。

ニカラグア ロス・グラナディジョス

ロス・グラナディジョス農園は北部ヌエバ・セゴビア県の中でも、
ホンジュラスとの国境地帯にあり、年間降水量1200mm、標高1300m、
オーナーのフランシスコ氏はコーヒーの品質改善に熱心な農園主です。

とてもクリーミーでやさしい酸味と甘み、
メロンのような香りが、飲みほした後に鼻の奥に感じます。


農園名:ロス・グラナディジョス農園          (Los Granadillos)
農園主:フランシスコ・ポンセ・ドゥアルテ     (Francisco Ponce Duarte)
地域・市:ヌエバ・セゴビア県マクエリソ・ブルヒル (Macuelizo-Brujil, Nueva Segovia)
標高:1300m
品種:カトゥーラ
順位:16位
スコア:86.66
精製方法:ウォッシュド&サンドライ
審査員コメント:AROMA – apricot, sugar, honeydew melon, caramel, sugar cane, floral, bergamot,
FLAVOR – brown sugar, banana chips, raisin
ACIDITY – lactic, tartaric, cherry skin
OTHER – creamy body

[PR]

by motoyama-coffee | 2012-10-18 17:12 | カップオブエクセレンス | Comments(0)


<< 苔玉      バンコCafeはちょうど良い感... >>



以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
ファン
記事ランキング
画像一覧